整骨院の集客に役立つおすすめアイテム3選|業務を効率化する方法ポイントも

2024.06.26
整骨院の集客に役立つおすすめアイテム3選|業務を効率化する方法ポイントも
整骨院の集客をするためには、効果的なマーケティング戦略と患者にとって魅力的なサービスの提供が欠かせません。今回は、整骨院の集客に役立つアイテムを三つ紹介します。

ウェブサイトと予約システム

ウェブサイトは整骨院の顔とも言える存在です。プロフェッショナルで使いやすいウェブサイトを持つことで、初めての患者さんにも信頼感を与えます。 SEO(検索エンジン最適化)対策を行うことで、地域の潜在患者が適切なキーワードで検索した際に、上位に表示されるようにすることができます。上位表示させるためには試行錯誤が必要ですが、いくつかポイントを押さえて取り組む事ができればストレスはさほどなく院の運営に役立つアイテムになります。

作成のポイント

ウェブサイトには診療内容、料金、施術者のプロフィール、アクセス方法、予約フォームなどをわかりやすく掲載しましょう。 定期的にブログ記事やお客様の声を更新し、SEO対策を強化します。例えば、「腰痛の原因と治療法」といった健康情報を提供する記事は、検索エンジンでの評価を高めます。 【特典あり】予約システム付きホームページ作成はこちら

SNSの活用

アイテムの特徴 FacebookやInstagram、Twitterといったソーシャルメディアは、広範囲にわたる潜在患者にアプローチするための強力なツールです。 リアルタイムでのコミュニケーションやフィードバックを通じて、患者との関係を深めることができます。

活用のポイント

整骨院の日常風景、施術の様子、お客様の声、健康に関するアドバイスなどを定期的に投稿し、フォロワーと積極的に交流しましょう。 プロモーションやキャンペーン情報をシェアし、新規患者の獲得を促進します。例えば、新患のカルテや問診などの投稿は効果的です。キーワードの選定にはコツが必要です。
接骨院(整骨院)の業務効率化|見直しポイントと3つのアイデア

ローカル広告と口コミ

地元のコミュニティに根ざした広告や口コミは、地域密着型の整骨院にとって非常に効果的です。 チラシやポスター、地元のイベントでのブース出展など、オフラインのマーケティング手法も忘れてはなりません。

活用のポイント

地元の新聞や雑誌、地域情報誌に広告を出稿します。特に、保険診療ではシニア世代や家庭向けの媒体に広告を出すと効果的です。 既存の患者に対して紹介プログラムを導入し、紹介者と新規患者の双方に特典を提供します。紹介による新規患者の獲得は、信頼性が高く、集客効果も大きいです。 これらのアイテムを活用することで、整骨院の知名度を高め、多くの患者に来院してもらうことができます。それぞれの方法を組み合わせ、自院の強みを最大限に生かしたマーケティング戦略を立てることが成功の鍵となります。

まとめ

整骨院の開業には、新患を含め患者さんに選ばれる整骨院になる事がポイントです。地域で愛されるためには、まず認知されることが重要です。近年では、チラシを配る手法以外にご紹介した方法で様々な集客方法がある事をご紹介しました。これから整骨院を開業する方や、既に整骨院を経営している方で、新患が中々増えない方。売上が伸び悩んでいるという方はお気軽にご相談ください。

この記事の監修者

user

中村 崇男

昭和44年東京生まれ。昭和63年都内整骨院を勤務し、東京柔道整復専門学校を卒業後、平成23年一般社団法人全国統合医療協会を設立。鍼灸師・柔道整復師の社会的地位と健康医療福祉の更なる向上を目標に幅広い分野で活動中。
一般社団法人全国統合医療協会理事長
公益財団法人明徳会清水ヶ丘病院理事長