TELボタン 資料請求ボタン

賠償責任保険 事例

23-01-26

賠償保険の更新時期になりました。

実際に整骨院と患者さんの間で起きた事例をご報告いたします。

昨年、頚部に治療を受けた30代女性の患者Aが
その翌週に来院し鍼治療後、頭痛や疼痛が続いていて「もう治療はして欲しくない」と整骨院Bが報告を受ける。
暫く連絡はなかったものの最近になって連絡があり、病院で後頭神経損傷と言われ今も頭痛や可動域制限が続いている。AはBに損害賠償を請求する予定。

本会員は賠償責任保険に加入していたものの、過去にトラブルがなかったため更新をしていなかった状況。

上記の場合、すべて当人同士の対応の上、損害賠償にかかった費用は全額自己負担になります。