ブログ

全国の治療家の皆様へ大切なお知らせです。

LINE@始めました!

lineat_ogp

会員様よりご要望いただきタイムリーな情報発信のため、「LINE@」による情報提供を始めました。   下記QRコードまたはID検索:@sxe0685rにより追加登録をしていただけますと幸いです。 追加登録をよろしくお願いいたします。                     NLvx3qvOAC  

【受付中】TTCアカデミーin東京

555

TTC様主催で行われる「TTCアカデミーin東京」の日程が発表されました。

 

TTCアカデミーでしか実現できない豪華なラインナップとなっています。

 

ぜひこの機会に参加をご検討ください。

 

なお、申込み等詳細につきましては、以下より資料をダウンロードください。

 

https://goo.gl/d6WSKb

 


 

 

666s(一社)全国統合医療協会は柔整師・あはき師、教員資格者によって運営されています。

国民に信頼される業界の再生を目指し、柔整師・あはき師の資質向上のため、レセプト、レセコン、療養費、保険請求等どのようなことでもかまいませんので、お気軽にお問合せください。

 

(1)無料会員登録:毎月会報誌が送付されます。
http://zenkoku-iryo.com/member/

 

(2)LINE@:タイムリーな情報が届きます。
@sxe0685r

 

(3)facebook

https://www.facebook.com/zentoui/

 

 

 

 

保険者情報

hoken

※自院でのレセコン情報の変更をお願い致します。

 

 

2017.3

■新設保険者

保険者番号:06142277
保険者名:エヌ・ティ・ティ・データ・ジェトロニクス健康保険組合
新設年月日:H28.10.22

 

 

■廃止保険者

保険者番号:06136600

廃止保険者名:エヌ・ティ・ティ・データ・ジェトロニクス健康保険組合

廃止年月日:H28.10.21

 

保険者番号:06150411

廃止保険者名:中越運送健康保険組合

廃止年月日:29.3.31

 

保険者番号:06272991

廃止保険者名:神戸屋健康保険組合

廃止年月日:29.3.31

 

■名称変更

保険者番号:06280077

変更前保険者名:大阪機工健康保険組合

変更後保険者名:OKK健康保険組合

変更年月日:29.1.1

 

 

第11回柔道整復療養費検討専門委員会

20150212-00000004-wordleaf-0a28d54405c57fdc3ecf89019079dffb9

平成29年3月21日(火)、東京都千代田区において『第11回柔道整復療養費検討専門委員会』が開催された。

 

はじめに、厚生労働省から検討案の説明とスケジュール案の報告等が行われた後、本論へと移った。

なお、今回は『施術管理者の要件について(案)』『「亜急性」の文言の見直し関係』について、主に議論が交わされた。

 

■施術管理者の要件

医療機関での従事期間を実務経験として認めるかという点について、萩原委員は「医療機関等で研修しなければわからないこともたくさんある。患者さんに安心と安全を提供するためにも、医療機関での研修を認めていただきたい」と改めて要望し、厚生労働省は引き続き検討していくとした。

また、実務経験の期間については、施術者側から「(段階実施として)平成30年入学生については実務経験2年が提案されているが、3年にすることはできないか」との意見が挙がったが、厚生労働省は「いきなり平成30年入学の方を実務経験3年間とすると、開業できる方が少なくなってしまう期間がある。混乱を避ける意味でも段階実施を提案している」と説明した。

 

■「亜急性」の文言の見直し

「亜急性」の文言に係る今回の改定案について、厚生労働省は「今回は「急性」「亜急性」という文言を直すのではなく、支給対象となる負傷は原因が明らかであるということ、慢性に至っていないということを補足している」と改正の趣旨を説明した。

これに対し、保険者側からは「慢性に至っていないのは当たり前のことで、これで一件落着するのであれば認められない。何の意味もない」と全面的に否定する意見が挙がった。

有識者委員からは「亜急性の考え方として、負傷の原因が明らかであり、かつ時間軸で捉えて慢性に至っていないものを亜急性とするのであれば、30年改定ではそうとはっきりわかるように「亜急性期」としていただきたい」との要望もあがった。

また支給対象の明確化に関連して、厚生労働省は「まずはこれで改正して、現場でどのような問題が起こるかということも踏まえて、今後も必要があれば見直していく」と慎重な姿勢を見せた。

 

■その他

これらの他にも、不適切な広告の是正については厚生労働省が提示したスケジュール案に対し、「期限を設けてスピード感を持って対応していただき、罰則についても明記していただきたい」、「都道府県主管課長会議では毎年指導が依頼されているものの全く進んでいない。お咎めなしでは実行せずに終わってしまうことが懸念される。以前とは違うというところを強く打ち出さないと、堂々巡りではないか」との厳しい意見も挙げられた。

 

支給申請書様式の統一については「30年以降は統一様式ではない場合には支給申請書は返戻したいと考えているがどうか?」と質問が上がり、厚生労働省は「そのような方向性で検討していきたいが、実際に現場で問題が起きないかを確認しなければならない。早急に検討して実施したい」と回答した。

 


 

666s(一社)全国統合医療協会は柔整師・あはき師、教員資格者によって運営されています。

国民に信頼される業界の再生を目指し、柔整師・あはき師の資質向上のため、レセプト、レセコン、療養費、保険請求等どのようなことでもかまいませんので、お気軽にお問合せください。

 

(1)無料会員登録:毎月会報誌が送付されます。
http://zenkoku-iryo.com/member/

 

(2)LINE@:タイムリーな情報が届きます。
@sxe0685r

 

(3)facebook

https://www.facebook.com/zentoui/

 

 

 

 

院に対する不審な文書・電話

lgi01a201308090000

関東信越厚生局管内の柔道整復施術所に対して、

 

「関東信越厚生局〇〇支部と名乗り、手数料を払えば個別指導の対象から外すという」

文章や電話がかかるという事案が出ている模様。

 

関東信越厚生局はホームページにてそのような文章を送付したり、電話をすることはないため、回答しないよう注意をおこなっている。

※詳しくは関東信越厚生局のHPをご参照ください。

 

<ニュースソース>
関東信越厚生局

https://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/kikaku/290307.html

 


 

 

666s(一社)全国統合医療協会は柔整師・あはき師、教員資格者によって運営されています。

国民に信頼される業界の再生を目指し、柔整師・あはき師の資質向上のため、レセプト、レセコン、療養費、保険請求等どのようなことでもかまいませんので、お気軽にお問合せください。

 

(1)無料会員登録:毎月会報誌が送付されます。
http://zenkoku-iryo.com/member/

 

(2)LINE@:タイムリーな情報が届きます。
@sxe0685r

 

(3)facebook

https://www.facebook.com/zentoui/

 

鍼灸師求人情報サイト

555

鍼灸師の求人を情報に関するサービス(サイト)がLKメディカル社より提供されました。

 

■働き場所を探している鍼灸師の先生にも

■雇用を考えている院長先生にも

 

わかりやすく親切丁寧なサービスとなっております。

 

※他のサイトにはない「ここだけ」の求人情報も掲載されています

 

是非一度ご覧ください。

https://goo.gl/hl3uBb

 

 

 


 

666s(一社)全国統合医療協会は柔整師・あはき師、教員資格者によって運営されています。

国民に信頼される業界の再生を目指し、柔整師・あはき師の資質向上のため、レセプト、レセコン、療養費、保険請求等どのようなことでもかまいませんので、お気軽にお問合せください。

 

(1)無料会員登録:毎月会報誌が送付されます。
http://zenkoku-iryo.com/member/

 

(2)LINE@:タイムリーな情報が届きます。
@sxe0685r

 

(3)facebook

https://www.facebook.com/zentoui/

 

 

 

 

1 / 1012345...10...最後 »